全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

利用ガイド

入会できる方
・甲賀市、湖南市内の中小企業等で、事業主が認めた従業員が入会できます。
(事業主・従業員・パート職員等どなたでも入会できます。)
・事業所単位での入会で、個人では入会できません。


 
入会の手続き
毎月締日までに入会申込みをした場合、翌月1日から会員となります。
・下記書類に必要事項を記入して、提出してください。


=事業所が入会する場合=
 ① 入会申込書(第1号様式)
 ② 会員登録書兼変更登録書(第3号様式)
 ③ 預金口座振替依頼書(第4号様式)

=会員を追加する場合=
 ① 会員入会申込書(第2号様式)
   ② 会員登録書兼変更登録書(第3号様式)

毎月締日のご案内
・2022年   3月31日(木)
・2022年 4月28日(木)
・2022年 5月31日(火)
・2022年 6月30日(木)
・2022年 7月29日(金)
・2022年 8月31日(水)
・2022年 9月30日(金)
・2022年10月31日(月)
・2022年11月30日(水)
・2022年12月23日(金)
・2023年 1月31日(火)
・2023年 2月28日(火)
・2023年 3月31日(金)

 
入会金・会費
・入会金・・・会員1人につき 1,000円(原則事業主負担)
・会 費・・・会員1人につき 月額600円(原則事業主が1/2負担)

 
入会金・会費納入方法
・事業所の登録預金口座から、毎月15日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)に口座振替にて納入していただきます。
    *入会金は入会月
    *会費は毎月1日現在の人数  

引落日のご案内
・2022年 4月15日(金)
・2022年 5月16日(月)
・2022年 6月15日(水)
・2022年 7月15日(金)
・2022年 8月15日(月)
・2022年 9月15日(木)
・2022年10月17日(月)
・2022年11月15日(火)
・2022年12月15日(木)
・2023年 1月16日(月)
・2023年 2月15日(水)
・2023年 3月15日(水)

【取扱い金融機関】
  滋賀銀行・滋賀県信用組合・関西みらい銀行・湖東信用金庫・甲賀農業協同組合

※月の途中で退会されても、その月の会費は返金できません。
※会費を3か月・6か月・年払いで希望される場合はご一報ください。
※会費を正当な理由なく3か月滞納した場合は、会員資格を失います。
 但し、未納会費は納入していただきます。

 
退 会
毎月締日までに、下記書類に必要事項を記入し、提出してください。
退会届を受理した翌日で会員資格を喪失します。
・退会届が受理されると、在職中であっても、共済給付金の申請や福利厚生事業を受けることができなくなります。共済給付申請がある場合は、退会と同時に請求してください。


=事業所の場合=
 ① 事業所退会届(第8号様式)
 ② 会員退会届(第5号様式)
 ③ 会員証
   <会員証紛失の場合>
 ④ 会員証紛失届兼再発行申込書(第7号様式)

=会員の場合=
 ① 会員退会届          (第5号様式)
 ② 会員証
   <会員証紛失の場合>
 ③ 会員証紛失届兼再発行申込書(第7号様式)
  

毎月締日のご案内
・2022年   3月31日(木)
・2022年 4月28日(木)
・2022年 5月31日(火)
・2022年 6月30日(木)
・2022年 7月29日(金)
・2022年 8月31日(水)
・2022年 9月30日(金)
・2022年10月31日(月)
・2022年11月30日(水)
・2022年12月23日(金)
・2023年 1月31日(火)
・2023年 2月28日(火)
・2023年 3月31日(金)

 
変 更
・登録事項に変更が生じた場合は、速やかに下記書類を事業所経由で提出してください。

=事業所の場合=
 ① 変更届(第6号様式)
 ② 預金口座振替依頼書(第4号様式)
       口座変更、名義変更の場合必要、但し、法人で代表者変更のみの場合は不要

=会員の場合=
 ① 会員登録書兼変更登録書(第3号様式)
 <氏名変更の場合>
 ③ 会員証
 ④ 会員証紛失届兼再発行申込書(第7号様式)
    会員証再発行の場合は、手数料100円が必要となります。
           (婚姻により氏名変更の場合は手数用免除)

 
会員証
・加入承諾書と同時に事業所に送付しますので、会員に配布してください。
・紛失等により再発行を希望される場合は、会員証紛失届兼申込書(第7号様式)を締日までに提出してください。事業所に送付します。
会員証再発行の場合は、手数料100円が必要となります。(婚姻による場合の再発行は手数料免除

 

共済給付事業

会員にお祝い事やご不幸事があった場合に、給付金を給付します。

会員資格を取得した日の午前0時以降、会員資格を喪失するまでに発生した給付事由が対象です。
● 申請期限は、事由発生後3年以内です。
 但し、退会の場合は「会員退会届(第5号様式)」と同時に提出してください。
● 安定的な共済給付を行うために、全労済協会の「自治体提携慶弔共済保険」に再共済しています。

請求について

給付事由発生後保険金請求書兼証明書 毎月締日までにご提出ください。
「住宅災害保険金」「重度障害・後遺障害保険金」「死亡保険金」は、保険金請求書兼証明書 その他証明書(一覧表「提出書類」参照)をご提出ください
。           


保険金請求書兼証明書には、会員様と事業主様の印を押印してください。
事業所ご担当者様を通して、郵送または直接KOKOワークまでご提出ください。


毎月締日のご案内
・2022年   3月31日(木)
・2022年 4月28日(木)
・2022年 5月31日(火)
・2022年 6月30日(木)
・2022年 7月29日(金)
・2022年 8月31日(水)
・2022年 9月30日(金)
・2022年10月31日(月)
・2022年11月30日(水)
・2022年12月23日(金)
・2023年 1月31日(火)
・2023年 2月28日(火)
・2023年 3月31日(金)
       

給付について

 
給付金は、請求月の翌々月15日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)に、事業所様の登録預金口座にお振込みいたします。
但し、退職等で本人に支給できない場合は、会員名義の口座にお振込みいたします。本人死亡の場合は、受取人名義の口座にお振込みいたします。事業所様の登録預金口座以外へのお振込みの場合は、振込口座が確認できる書類を添付してください。

 


共済給付範囲・金額・提出書類
 
給付事由 給付金 提出書類
祝金 結婚祝金 20,000円
・保険金請求書兼証明書 
 
 
出生祝金 10,000円
小学校入学祝金 10,000円
還暦祝金 10,000円
勤続祝金(20年) 10,000円
勤続祝金(25年) 10,000円
勤続祝金(30年) 10,000円
在会祝金(10年) 5,000円
在会祝金(20年) 5,000円
傷病休業
保険金
休業30日以上90日未満 10,000円
・保険金請求書兼証明書
休業90日以上 20,000円
住宅災害
保険金
火災等による損害 最高 300,000円 ・保険金請求書兼証明書
・修理業者による見積書(写し可)
・関係官署の罹災証明書(写し可)※ 
自然災害による損害 最高   90,000円
重度障害・
後遺障害
保険金
疾病による重度障害 65歳未満 200,000円 ・保険金請求書兼証明書
・医師の後遺障害診断書(写し可)
  
【不慮の事故による場合】
    不慮の事故である証明書(写し可)
  【交通事故による場合】
    交通事故である証明書(写し可)
65歳以上 100,000円
不慮の事故による
後遺障害
最高 200,000
死亡
保険金
疾病による死亡
<自殺や自然死
(老衰)等は対象外>
65歳未満 200,000円
・保険金請求書兼証明書
・医師の死亡診断書(死体検案書)(写し可)
・振込先口座(受取人名義)が確認できる書類
    
【不慮の事故による場合】
     不慮の事故である証明書(写し可)
    【交通事故による場合】
    交通事故である証明書(写し可)
  【保険金が20万円の場合】
   ①会員と受取人との関係を証明するもの
     (戸籍謄本・全部事項証明書)(写し可)
    ②委任状(同順位の受取人が2名以上いる場合) 
65歳以上 100,000円
不慮の事故による死亡 200,000円
死亡
弔慰金
配偶者の死亡 30,000円 ・保険金請求書兼証明書 
子の死亡
(実・養・継 およびその配偶者
妊娠7ヶ月以上の死産を含む)
20,000円
親の死亡
(実・養・継・義)
10,000円
                    罹災証明書(写し可)がない場合はご一報ください

2021年度の給付対象者
<入学祝金>    2014年4月2日〜2015年4月1日生まれの子をもつ会員
<還暦祝金>    1961年4月1日〜1962年3月31日生まれの会員
<勤続祝金20年> 2001年4月1日〜2002年3月31日までに就職された会員
<勤続祝金25年> 1996年4月1日〜1997年3月31日までに就職された会員
<勤続祝金30年> 1991年4月1日〜1992年3月31日までの就職された会員
<在会祝金10年> 2011年4月1日〜2012年3月1日に入会された会員
<在会祝金20年> 2001年4月1日〜2002年3月1日に入会された会員

2022年度の給付対象者
<入学祝金>    2015年4月2日〜2016年4月1日生まれの子をもつ会員
<還暦祝金>    1962年4月1日〜1963年3月31日生まれの会員
<勤続祝金20年> 2002年4月1日〜2003年3月31日までに就職された会員
<勤続祝金25年> 1997年4月1日〜1998年3月31日までに就職された会員
<勤続祝金30年> 1992年4月1日〜1993年3月31日までの就職された会員
<在会祝金10年> 2012年4月1日〜2013年3月1日に入会された会員
<在会祝金20年> 2002年4月1日〜2003年3月1日に入会された会員


★勤続祝金・在会祝金の事由確定日
就職日(勤続祝金)、入会日(在会祝金)の前日が事由確定日です。
事由確定日に会員資格がないと申請できません。

   例)2001年4月1日就職の会員が勤続20年の祝金を申請する場合
   事由確定日:2021年3月31日 ←この日に会員資格がないと申請できません。